エステサロンの種類と詳細

つるつるの肌は女性の憧れですが、年齢の経過や私生活によって、どうしても産毛や脇の下などの気になる毛は濃くなってしまいます。この場合、シェーバーなどで自分で処理することも可能ですが、持続的な効果にはあまり期待できず、より強い効果を求める場合、エステサロンのような専門のお店で脱毛の施術を受ける必要があります。しかし、エステサロンと言っても種類があり、美容の専門学校で知識を学んだエステティシャンが施術を行う通常のお店と、医師が施術を行うメディカルエステに分類されます。

使用する脱毛機器の詳細

エステサロンで使用する脱毛機器は光脱毛で、複数の波長を含んだ光を広範囲に照射することで毛根を刺激し、脱毛を促します。光が弱いために痛みはあまり感じませんが、脱毛効果も弱く、永久脱毛には向いていません。一方、メディカルエステではレーザー脱毛を使用することが可能で、レーザー脱毛は熱を一点に集中することで脱毛を行うため、強力な脱毛が可能となります。このため、永久脱毛にも期待できますが、痛みが強いこともあり、全身脱毛のような広範囲になると、耐えられない方もいます。ただし、メディカルエステは医師が行うため、麻酔で痛みの緩和を行うことが可能です。

最新のエステサロンのサービス

エステサロンで脱毛を行う場合、施術は10回以上に分けて行われるのが一般的で、費用もメディカルエステと比較すると安く抑えることができます。また、最近では施術の上限回数の制限を設けず、一度料金を支払えば永久的に施術を受けることが可能なエステサロンもあり、メディカルエステのような強力な機器を使用しなくても、繰り返し通うことで対応している女性もいます。どちらを選択するかは最終的には自己判断となるので、それぞれの特徴を踏まえた上でお店を選ぶようにしましょう。

全身脱毛は、全身くまなく脱毛するので、気になる部分が多い人におすすめです。1ヶ所ずつ個別にするよりも、料金的にもお得になりますよ。