審美歯科とはどのような歯科項目の事なのか

歯を美しく見せたい、もっと口の中の見た目を良くしたいと考える人は多いのではないでしょうか。そんな人たちの願いをかなえたのが審美歯科です。審美歯科とは口の中や歯お美しくすることを目的とした歯科項目の事を言います。主な施術には歯を白く美しくするホワイトニングや、銀歯の代わりに見た目が普通の歯と変わらないセラミックの詰め物やかぶせものを使う方法、黒ずんだ歯ぐきを美しいピンク色にする方法など様々な分野があります。

美しい歯を手に入れることが出来るホワイトニングとは

ホワイトニングは白い歯への憧れを現実にすることが出来る為、審美歯科の分野でも人気の施術方法です。ホワイトニングと一言で言っても主に2種類あり、歯医者で施術を受けるオフィスホワイトニングと、自宅にいながら施術を受けるホームホワイトニングがあります。オフィスホワイトニングは、歯を白くする効果のあるホワイトニング剤を歯に塗り、ライトやレーザーなどの光を当て歯を白くしていく方法です。ホームホワイトニングは自分の歯に合ったマウスピースにホワイトニング剤を入れ、マウスピースを歯にはめ込んで白くしていく方法の事を言います。

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの特徴とは

オフィスホワイトニングは漂白効果の高いホワイトニング剤を使ったり、光を当てたるする為1回でも十分効果が表れるのが特徴です。ただ即効性がある分色戻りするのも早い為、薬剤が深く浸透するまで何度も通う必要があります。

ホームホワイトニングは何度か施術を行わないと効果は表れませんが、一度歯が白くなると長時間効果が持続するといった特徴があります。またホームホワイトニングは自宅にいながら行えるため、自分の好きな時間に施術を行えるのでその点も魅力と言えるでしょう。

歯型を取らずに3Dカメラでスキャンしてデータをコンピューターで分析し、それを元にセラミックの歯の修復物を製作する機器をセレックといい、これを使用した治療をセレック治療といいます。